お知らせ 若者応援

高校生の力で「いちご一会とちぎ国体」を盛り上げます!

2022年10月に開催を予定している「いちご一会とちぎ国体」。
「国民体育大会」という名称は今回で最後となり、翌年からは「国民スポーツ大会」という名称に変更になります。




そこで、最後の国体に参加した記念にしてもらうため、選手・役員等に配布するトチノキコースターについて、足利工業高校の産業デザイン科の生徒がデザインを担当しました。



12月10日(金)にデザインを担当した3年生の岡本陽向さん、金子瑞希さん、柴田涼夏さん、上利麗華さんに栃木県福田知事から感謝状が贈られました。


彼女たちのデザインで来年の国体が一層盛り上がることを期待しています。