Logo guideline

A100ロゴの利用について

「プロジェクトA100」ロゴマーク使用ガイドライン

足利市制100周年という記念の節目を、多くの皆さまと一緒に盛り上げ、その先のまちづくりへとつなげていくための取り組み「プロジェクトA100」。ここでは、そのロゴマークをお使いいただく際のルールについてまとめました。
多くの皆さまにロゴマークをお使いいただき盛り上げていただけることは、大変うれしいことでございますが、ここに記載されているルールをお守りいただき正しくご利用ください。使用にあたっては、市の許諾を得ることなく無償でお使いいただけます。なお、使用される方は、このガイドラインに同意したものと見なします。

権利の帰属

ロゴマークに関する一切の権利は、すべて足利市に帰属します。

使用の原則

ロゴマークは、原則どなたでも使用できますが、次に該当する場合は、使用できません。

  • 足利の信用や品位を損なうおそれがある場合
  • 法令または公序良俗に反するおそれがある場合
  • 有料販売する制作物等の価格がロゴマーク使用前より高額となる場合
  • 市による承認、推奨、後援等を示唆する方法で使用する場合
  • 政治的な活動または宗教的な活動を助長するおそれがある場合
  • 青少年の健全育成にとって有害な目的に利用されるおそれがある場合
  • ロゴマーク等の利用によって誤認または混同を生じさせるおそれがある場合
  • 特定の個人または団体のシンボルマーク、商標または意匠に相当するものとして、独占的に利用されるおそれがある場合
  • その他、市長が適切でないと認めた場合

使用者の責任・免責

  • 市は、使用者が当ガイドラインに違反してロゴマークを使用していると認めた場合、または市の裁量で必要と判断した場合、使用者に対して、ロゴマークの使用停止、その他、市が必要かつ適切と判断する措置を講じることができるものとします。
  • 市は、ロゴマークに起因して使用者に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。
  • ロゴマークを使用した制作物に関する事故、苦情等が発生した場合は、使用者の責任で必要な処置を行ってください。

ロゴマークのカラーと背景の推奨例

下記のカラーチャートでは、ロゴマークと背景色の推奨例を示しています。
ロゴマークをお使いになる際は、このカラーチャートを参考にして、一定の視認性が確保できるようにしてください。

ロゴマークの使用禁止例

下記のような形状の変更、加工は行わないでください。
色の変更は自由に行っていただけます。

  • 変形させてはならない

  • 変形させてはならない

  • 回転させてはならない

  • 影をつけてはならない

お問い合わせ

このガイドラインに記載されていない方法でロゴマークを使用されたい場合や、その他ロゴマークに関するお問合せは、下記までご連絡ください。

足利市役所 総合政策部 企画政策課
〒326-8601 栃木県足利市本城3丁目2145

TEL
0284-20-2261 (平日 8:30〜17:00)
FAX
0284-21-1384
mail
cp02@city.ashikaga.lg.jp