お知らせ

高校生によるLEDランタン製作体験

栃木県立足利工業高校の電子機械科が進める「足利ライトアッププロジェクト」の一環で、地域の子ども達へのLEDランタン製作体験ワークショップが開催されました。



今日は東山小学校の児童4人が集まり、電子機械科3年生が講師となり小さな部品を組み立ててはんだ付けをし、オリジナルのランタンを作りました。


はんだ付けが初めての経験でもあり、参加した子ども達は真剣な表情で作業をしていました。



会場の足利商工会議所では、年明け1月24日(日)までの期間、同科の生徒たちが製作したLEDミラーハウスも公開されていて、幻想的な空間を演出しています。



なお、足利工業高校 電子機械科では、さらに商店街のライトアップも計画しています。